お役に立てたらうれしい話

お買い物大好きな私と自転車大好きオットと二歳差姉妹の話です。

車のナンバープレートを自力で変更した話

突然ですがこの春に転勤に伴って引っ越しました。東京から北関東へ。こんなコロナの状況でも転勤を伴う異動ってあるんですね…、とぶーぶー言っていたのはこちらに来るまでの話。今は新しい生活を楽しんでいます。

今日は車についてるナンバープレートの話。

ナンバープレートを自分で変更手続きすることにした理由

車で県内を移動するとき『あの車!東京から来てー!』と言われないかドキドキします。近所だとあまりそう思わないのですけどね。

以前に県外ナンバーの車に憤りを感じた人から車を傷つけられた、心無いビラを配られたという話を聞いたことがあったので、何かある前に早くこちらのナンバープレートに変えなくてはと思っていました。(オットには心配し過ぎと言われますが)

しかし、わが家はトケチ(チョットケチ)。なのでディーラーや行政書士等に頼まず自力で変更することにしました。

私が自分で変更手続きした時に用意した書類等記していますが、その時々で変更があったり抜けがあると恐ろしいので、手続きをされることがあればご自分でも運輸局のホームページ等で必要書類、手続きをご確認ください。

自分でナンバープレートを変更するのに用意するもの、必要な事前申請

希望ナンバーの申請
番号の希望がなければ不要
この番号がいい!柄付きのナンバープレートがいい!と言うときには事前に申請が必要です。わが家は希望する番号があったのでこちらです。
手数料を支払ってからナンバープレートが出来上がるまでに数日かかるので注意です。

全国自動車標板協議会のホームページから申請をします。

②住民票

警察署で免許証の住所変更をしたときに使った住民票を使い回しました。(私の行った警察署では確認後に住民票を返却されたので使えました。ただし有効期限には注意)

③自動車保管場所証明

警察署で申請して、受け取る必要があります。

わがや、今回この点でしくじりまして…運輸支局へ二度行くはめに…

自動車保管場所証明申請を忘れずに

我が家の失敗は、車庫証明とは住んでいるマンションからもらった駐車場の書類だと思っていたこと。

本当はそれを警察署に持って行き、警察署長の印のある自動車保管場所証明をいただかないといけなかったのです。
警察署発行の自動車保管場所証明は、その場では発行してもらえず三日後に取りに行きました。
ちなみに自動車保管場所証明にかかる料金
・用紙代40円(警察のホームページに掲載されているので自分でプリントアウトして記入していってもよい)
・印紙代2,000円
・標章交付印紙代500円

なので、ナンバープレートの希望を出すタイミングで警察署へ行って車庫証明を取っておくと良かったのかなと。

書類の事前の準備が出来たら運輸支局へ

 希望ナンバープレートの用意が出来て、いざ運輸支局へ。ナンバープレートを付け替える必要があるので、自分の車で行きます。
この日持って行ったものは

  • 住民票
  • 自動車保管場所証明
  • 希望ナンバープレート出来上がりQRコード(プリントアウトしてもメールでも)
  • 車検証
  • 現金
  • 印鑑(書き損じた時のため)
  • プラス、マイナスドライバー

です。車の名義人である夫と行ったので私たちは不要でしたが、名義人と一緒でない場合は上記にプラスして委任状が必要になります。

私が行ったところではマイナスドライバー、プラスドライバーを貸してくれましたが、誰が使ったのかわからない工具を使うのは不安…という方はご自分のを持って行ったほうが安心ですね。

↑これ、コンパクトにも持ち運びできそうで便利に使えそうです。

手数料等々支払い…置いてある申請書類に記入をして提出して待ちます‥

待ちます‥。
結構な時間がかかります。最終的には新しい車検証を手にするまで1時間程待ちました。

ナンバープレートの変更、運輸支局へ行くおススメの日は?

運輸支局は平日しか空いていません。
一度目は火曜午前、二度目は金曜日午前に行きましたが、金曜の方が混んでいるように感じました。土日の休み前でかな?カーディーラーは火曜休みのところが多い気がするのでそのせいもあるのかもしれません。

もし次回行くことがあるなら火曜午前を狙います。

ナンバープレートは自分で取り付け

車検証が出来上がったら、今の車についているナンバープレートをはずして新しいナンバープレートを取り付けます。

まず封印をはずします。かよわい女性(笑)でも傷を入れて簡単にはずせました!

f:id:rei_0109:20210528112734j:plain

封印に傷をつけてめくり取ります

その後に新しいナンバープレートを取り付けます。

封印をするのは後ろのナンバープレートだけなんですね。知らなかったー!

新しいナンバープレートの取り付けが終わったタイミングで、封印担当の職員さんがきて封印をして、作業はすべて終了です。封印はポコッとはめてもらうだけでした。

おわりに

完了すればあっという間でした。待ち時間が一番長く大変に感じました。

でも、これで県外ナンバーだと指を差されることもなく安心して日常に買い物や送迎、ちょっとしたお出掛けに行けるかな。