お役に立てたらうれしい話

お買い物大好きな私と自転車大好きオットと二歳差姉妹の話です。

お安いコーヒーミルが壊れた!そして日本製のミルを買った話

半年ほど前に購入したお安いコーヒーミル。

www.satsuki-life.com

この半年ほどは毎日1回は使っていたので結構な使用頻度だったと思います。

Amazonで700円で購入したコーヒーミルが壊れた!

ある日、いつもの通りハンドルを回していたらハンドルについている黒いグリップ部分がポロリと取れてしまいました。

コーヒーミルのハンドル

取れてしまったグリップ

どうやってくっついていたのかわからないのですが、自力で直すのは難しそう。元々お安いお値段で買っていたので直すのは諦めて新しいコーヒーミルを探すことにしました。

新しいミルはキャプテンスタッグのハンディータイプ セラミックミル

以前のものが、

  • 小さくて、コンパクト
  • 挽き方の粗さの調整もできる
  • 分解が簡単
  • シンプルな作りでかっこいい

という点でとても使いやすかったので、それに近いものを探しました。

するといいタイミングでAmazonの数量限定タイムセールが開催されていて、その中にキャプテンスタッグのハンディータイプのセラミックミルがありました。

キャプテンスタッグのコーヒーミル

キャプテンスタッグのコーヒーミル

 

キャプテンスタッグのハンディータイプ セラミックミルの気に入ったところ

こちらのタイプもパーツが細かく分解できます。

コーヒーミルのパーツ

パーツに分けたところ

前回の物と大きく違うところが本体に黒い滑り止めのグリップが付いているところ。

冬の手がかさつく季節でも本体をしっかりと握ることが出来て、ハンドルがまわしやすく感じました。

本体はなめらかにジョイントできました

以前のものは蓋がうまくはまらなかったのですが、こちらの商品ではそんなことはもちろんありませんでした。やはり日本製はちがうね~と夫婦で感心していました。

ミルのパーツの取り寄せが出来るか電話で問い合わせてみた

さすが日本製は違うなと思ったところでふと疑問が…。

前回買ったコーヒーミルはメーカーのものではなかったけれど、今回はきちんとした日本のメーカーの物。例えばハンドル部分が壊れてしまった、失くしてしまったという時にパーツの取り寄せが出来るのか会社に電話して聞いてみました。

電話をしたのは説明書に書いてあったキャプテンスタッグ株式会社の電話番号ですが、電話に出たのはパール金属の方でした。

パーツの取り寄せが可能か聞いてみるとすぐに「出来ますよ」というお返事がありました。その際には同じくこちらに連絡をすれば対応していただけるとのことでした。

さすが日本製。さすが燕三条!これから安心して製品を使うことが出来ます。

おわりに

キャンプ用品はいくつか持っていますが、実はキャンプテンスタッグのものを買うのは初めてだった我が家。製品はとても信頼できるもので、窓口の対応もとても親切だったのでこれから用品選びをするときにお世話になりそうです。